働きがいのある建設産業へ

大型共済

"死亡100万円、休業補償1日5,000円"
建設業で働く私たちは、病気で休むと収入はゼロに。
そんなときに頼りになるのがとくしま建労の大型共済です。
死亡給付金と休業補償給付金をセットにした大型共済は、安い掛金で大きな補償ができるのも組合員さん全員が加入することで実現しました。
まさに7,000人の"助け合いの力"です。

メリット

(1) 少ない負担で大きな補償
(2) 民間保険より断然有利
(3) 1日5,500円〜10,000円の休業補償にアップ
(建設国保加入者は傷病手当金との合計額)


共済事由 給付内容
64歳まで 65歳以上 80歳以上
死亡 ※1 100万円 100万円 100万円
重度障害
(1級・2級・3級の一部) ※1
100万円
障害
特約
不慮の
事故
災害死亡 100万円〜4万円
障害(1級〜14級) 100万円〜4万円
災害入院 ※2 1日 1,000円×最高180日(1日目から)
病気療養中の休業補償
(労災・交通事故以外) ※3
1日5,000円
(入院外半額)
1日3,000円
(入院外半額)

※1受給資格前による病気・ケガが原因の場合。受給資格後60日以内は7割カット180日以内は5割カットになります。
※2事故の日から180日以内に始まる入院。同一原因は通算180日まで。
※3待機期間は3日間あり、連続4日以上の休業の場合、初日から最高40日間です。

休業補償は年間40日が限度です。
時効は共済事由発生から2年です。*事由発生の日は、労務不能開始日です。
同一疾病は1回限り。但し2年間の待機後は給付対象。

申請書ダウンロード

 大型共済給付申請書ダウンロード(65歳以上)
 大型共済給付申請書ダウンロード(64歳以下)
※両面印刷して使用して下さい。