働きがいのある建設産業へ
ホーム > サービス内容 > 各種共済 > あんぜん共済 (労災保険の上乗せ)

あんぜん共済 (労災保険の上乗せ)

"最高2500万円の大型補償、まさかの時に安心"
労災保険は労働基準法が定める最低補償です。
民事になるとそれ以上の補償が要求され、人を雇う親方にとっては必需品です。
また、一人親方の場合は休業特約付きで年10,110円〜12,720円と掛金も手頃です。

メリット

(1) 最高2,500万円(死亡・障害)の大型補償
(2) 休業特約は一日3,000円(一人親方は2,000円も可)、4日目から最高1092日まで
(3) 労災適用になった分はすべて対象
(4) 税金では全額経費、経営審査の証明にも可

保証の例

死亡補償金 障害補償金
1級〜3級 5級 10級
1 2,500 2,500 1,750 375
2 2,000 2,000 1,400 300
3 1,000 1,000 700 150
4 500 500 350 75

年間の掛金例 従業員1名の場合(単位:円)2016年

建設事業 土木事業 一人親方
1 45,470 69,830 24,460
2 36,370 55,860 19,570
3 18,190 27,930 9,780
4 9,090 13,970 4,890
休業特約
1日3千円
14,590 17,210 7,830
休業特約
1日2千円
9,720 11,470 5,220