1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56
2009/3/5
あっぱれ棟梁に石田さん、國中さんが受賞
高い技術を持ち、後継者育成に貢献した県内の建築大工技能者をたたえる「あっぱれ棟梁コンクール」(徳島建労も加盟する県木造住宅推進協議会主催)の表彰式が3月5日、県庁でありました。
 今回のあっぱれ棟梁には、県下で五人が表彰されました。徳島建労からは、5人の大工の仲間が応募し審査の結果、石田修さん(板野支部)と國中義孝さん(小松島支部)の二人が見事選ばれました。 表彰式では、飯泉知事が一人一人に賞状と盾を手渡して今後も技に磨きをかけ、技能者として活躍してほしい」と激励しました。
2009/3/1
「住宅瑕疵担保履行法」学習会  主催青年部
 住宅瑕疵担保履行法の概要を分かりやすく学習するため、この度青年部で学習会を計画をしました。また組合が取り扱う「住宅瑕疵担保保険」の説明も行います。ぜひご参加ください。
日時・会場   3月23日(月)夜7時 30分〜 建労本部
参加対象   40歳までの組合員
参加費     無料 
申し込み   3月18日(水)までに申込みください。
         建労本部 ☎088(665)2220 担当 船戸
2009/2/18
仕事確保で17市町に緊急自治体交渉
 緊急雇用対策交付金が県下市町村へ交付されるにあたり、組合では仲間の仕事確保の要求を17市町に緊急に申入れしました。
徳島市内協議会は2月4日、荒木副委員長ら6人が、仕事不足で困っている仲間の実態を訴え、建設職人の仕事を増やしてほしいと申し入れを行いました。市の課長は「家具の転倒防止は検討したい」との回答でした。2月6日板野支部は、笠井支部長ら8人が北島町、藍住町、板野町、上板町と交渉を行いました。藍住町では、耐震金物、火災報知機設置は、板野支部に相談したいと回答。板野町では町長から「小規模工事は、登録を建労でまとめてくれれば仕事があれば出しやすい」との返答でした。