1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56
2010/5/21
石井町でリフォーム助成が実現
石井支部が要望してきた、緊急経済対策としての「リフォーム助成」が石井町で成立しました。(予算は1200万円)
 石井町に1年以上在住し所得が1000万円以下の人が町内の業者に依頼し20万円以上の住宅改修を行った場合、工事費の30%(上限30万円)が助成されます。
 応募は、町役場に往復はがきで申込み、多数の場合は抽選となります。期限は2010年6月4日です。
2010/3/26
全県で431人が組合をアピール
 3/14を中心に全支部が地域で宣伝行動に取り組み、431人が街頭で仕事確保、組合加入のアピールをしました。
 石井支部はリンリン隊がのぼり旗を立て、町内をサイクリング、阿波協議会ではトラックパレードで住民から注目され、各支部とも地元でチラシやポケットティッシュの配布、マイクを握って宣伝も行いました。
2010/3/3
仕事確保へ全自治体へ申し入れ
全自治体に仲間の実態を届け、地域の建設職人の仕事おこしを求め、申し入れを進めてきました。
小規模工事登録制で前進したのは吉野川市、小松島市、鳴門市、上板町、阿波市、リフォーム助成の創設にむけて石井町、つるぎ町で大きな前進がありました。
 各支部が実施してきた住宅デーや感謝ボランティアなど、地域での運動の積み重ねが前進への大きな力になってきました。
引き続き、自治体に仲間の声を届け、対策を求めていきます。