1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58
2015/2/16
新年度保険料据え置き
 2月13日、第93回国保組合会が開催されました。組合の医療費の伸びは続いていますが、仲間を応援するために新年度保険料は据え置きに。7歳未満の家族保険料無料も継続となりました。
 組合員本人の医療費償還払い制度も継続。健康診断の無料化やアスベスト対策、人間ドック、脳ドック補助、インフルエンザ補助、宿泊助成補助など引き続き取組みます。
2015/1/16
第44期本部委員会を開催
 2015年1月14日、第44期本部委員会を開催し、各支部から129人が参加して、次期大会までの運動を確認しました。
 今春の主な運動では、@組合員を増やし組織と財政を強化する。A賃金・単価引上げ、仕事確保の運動のを強化していく。B税金申告運動の参加者を増やす。C社会保障の改悪を許さず、建設国保を守る。D四国ブロック一斉宣伝を成功させる。ことなど全会一致で確認されました。
2014/10/23
10・19徳島建労総決起集会に1100人
 10月19日(日)、徳島市藍場浜公園で「消費税の大増税は許さない、社会保障の改悪反対、賃金・単価引き上げ、平和憲法を守れ、組織のV字回復を」をメインスローガンに掲げた10・19徳島建労総決起集会を開催しました。県下16支部、協力団体を含め、会場いっぱいの1100人が参加しました。基調報告では、「国民の反対を押し切って4月から消費税が8%に引き上げられ、医療・年金の給付減と負担増、下がったままの単価と賃金で仲間の暮らしは本当にきびしい」と訴えました。集会後は徳島駅周辺をデモ行進し、参加者で声をあげました。